review-the-item.net

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝[PS3]長きに渡るシリーズ一作目!

広告

f:id:strunning:20170305103549j:plain

ストーリー

トレジャーハンター「ネイサン・ドレイク」(ネイト)は太平洋の海底から伝説の冒険家「フランシス・ドレイク」の棺を引き上げる。テレビ番組「アンチャーテッド」の司会者でありジャーナリスト「エレナ」と共に棺を開けるが、中身は一冊の手帳だけであった。

 

肩を落としていると不運が続き、海賊が突然襲ってくるが、パートナー「ヴィクター・サリバン」(サリー)が飛行機で駆けつけ応戦し事なきを得る。苦労して手に入れた手帳の中身は黄金の都エル・ドラドへの手がかりが記されていた。果たしてネイトとサリーはエル・ドラドの秘宝を見つけ出すことが出来るのか...

広告

アンチャーテッドシリーズ第一作目

アンチャーテッドシリーズ第一作目。プレイする映画というキャッチコピーで登場し、当時は最高峰のグラフィックであったが今ある四作目と比べると確実に進化しているのが分かる作品。最先端を行くノーティドッグ社の技術力には感嘆してしまう。一作目という事でゲームシステムは荒削りだがシステムはシリーズを追うごとに改善されている。

 

ストーリーは王道B級映画のような感じであり、一本道になってしまうが、王道を行くアクションゲームである。主人公も驚異的な身体能力を持ち、ゲームならではの演出がたくさん詰め込まれている。細かい設定は置いといて派手なアクションゲームがやりたいならアンチャーテッドシリーズはおすすめ。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝