review-the-item.net

本-実用書-新書

風俗という病い 山本晋也著 夜の街と性欲と景気と歴史

風俗、エロの世界から見た、日本の歴史 下半身の元気さを生身の女性に向ける事で景気は変わる。規制が入る度に、欲望と受け口の幅が狭まり、楽しい時代は下品でありながらも色々と肝要な部分があった。 風俗、エロの世界から見た、日本の歴史。こんな時代の…

「普通がいい」という病 泉谷閑示著 「普通」でありたいと思う事が病を呼ぶ!

今一瞬を脱出する為に読んで見るのもあり 普通とは何か。どうあるべきが正解か?哲学を挟み「普通」という言葉に翻弄されない為に精神科医として解説をしている。言葉で窮屈になる心。思い込みで窮屈になる心。あらゆる場面で荷が重いと感じた時に読めば、解…

闇経済の怪物たち 溝口敦著 グレービジネスとリスクと金

表も裏も関係ない。成功するのはいつの時代も実行力を持つ人達 9人の裏社会で勤務中、勤務していた人物達を紹介している。裏「情報」サイト、出会い系サイト、デリヘル、危険ドラッグ等に携わった、普段、関わりのないのない人物達がどのようにして、金の鉱…

情報の強者 伊藤洋一著 他者に何かを伝えられ、報酬を得られれば、強者と呼ばれる。

誰でも発信者になれる時代。上手くツールを使用する事で可能性は誰にでも見い出せる 情報拡散を仕事にする人がどのおおように情報収集するのかを紹介する。著者の情報収集法は一般人には役に立たない。情報を持っていてもアウトプットする場面がない。 情報…

投資の鉄人 馬渕治好他3人著 投資に必要な事とは惑わされない事

次に繋げることが出来たならば、失敗もまた投資。 金融や商品や物事のトレンドをいち早く察知し、投資する事で資本を増やす。上手い話を聴く側ではなく、上手い話をする側が、世の中を上手く渡る。 「情報」「相場」「商品」「自分」に惑わされず、自分の頭…

「昔はよかった」病 パオロ・マッツァリーノ著 美化された思い出を語るのは人の悪い癖?妄想の誇張と印象操作!

昔を生きた人へ。現在はそんなにも悪い時代かい? バカの壁もベストセラーならこの本もベストセラーになるべき。昔は良かったとうるさい老人。体力的に衰えたから昔が良かったのか。景気が良かったから昔は良かったのか。死が近いから諦めて未来を見る事をや…

感情で釣られる人々 堀内進之介著 全米はいつも泣いていない!

全米はいつも泣いている?そんなことはない こういう本の感想も難しい。素人でありバカな自分が背伸びしているように見せる技術が必要だからだ。読了の感想がただ面白かったでは思考はすぐにすり抜けていく。インプットしてアウトプットに感想を書くのは必要…

大人はもっと遊びなさい 成毛眞著 遊ぶ事は感性を豊かにする!?

遊べと言われても...元社長みたいに行動力も金もないよ! 元マイクロソフト社長の本。遊んで感性を磨いて知識をインプット、アウトプットをしよう!とお勧めしている本。現代人は仕事ばかりで遊ぶ事を知らない。ネットや周りに流されたままで無駄に時間を浪…